退職代行の辞書

1/7ページ
「退職代行の辞書」では、退職や退職代行サービスに関連する単語や用語をシンプルにわかりやすく解説していきます。

休業補償とは、意味と退職代行との関連性。

休業補償とは 休業補償(きゅうぎょうほしょう)とは、業務上に起きた疫病や負傷を理由に労働ができず、賃金がもらえない従業員に対し支払われる補償を指します。不測の事態でお店や事業所が臨時休業になった際は、日本政府の特例処置により補償が出ることもあります。   休業補償の手続きをした後や休業補償をもらっている最中でも退職することが可能です。会社に行くこと […]

嘱託社員とは。意味と退職代行の活用法。

嘱託社員とは。 嘱託社員(しょくたくしゃいん)とは、会社側と有期雇用契約を結ぶ働き方で、非正規雇用社員のことをいいます。 呼び方は会社によって異なり、契約社員と呼ぶこともあります。 もし嘱託社員として雇用手続きをした後に退職しようと考え、自身で退職を進められない場合は退職代行サービスを使って辞めることも可能です。   嘱託社員として働く際は、今まで […]

労働災害とは。意味

労働災害とは。 労働災害(ろうどうさいがい)とは、「労災」と同意であり、労働者が勤務中または通勤中に被った負傷や疾病、傷害、死亡のことを指す。 >詳しくは「労災とは。意味と退職代行の活用法。」参照   退職代行サービスについては「【図解】退職代行とは?今話題の退職代行サービスの疑問やメリットを徹底検証!」または「退職代行サービスとは。意味(退職代行 […]

労災とは。意味と退職代行の活用法。

労災とは。 労災(ろうさい)とは、労働者が勤務中または通勤中に被った負傷や疾病、傷害、死亡のことを指し、労働災害や労働災害補償保険の略語として使われることがあります。 労災(労働災害)が起こった後、職務に戻れないと判断した際は会社を辞めることも出来ます。自身で辞めることが伝えづらい場合は退職代行サービスを使って伝えることも可能です。 退職代行サービスを利用す […]

内定辞退とは。意味と退職代行の活用法。

内定辞退とは。 内定辞退(ないていじたい)とは、会社から通知された内定を承諾した後、他企業への入社が決定したなどの理由により内定を辞退することを指します。 内定を承諾すると雇用契約の手続きが進んでいきますので、内定承諾後に入社を断る理由が出来た場合、すぐに企業に伝える必要があります。 内定を承諾した後でも内定辞退をすることは可能で、自身で会社側に伝えることが […]

内定とは。意味と退職代行(内定辞退代行)の活用。

内定とは。 内定(ないてい)とは、企業側が新規採用や中途採用をする際に入社希望者へ採用する旨の通知をすることを指し、雇用契約の手続きを進める意図があることを知らせた状態をいいます。 また、既に入社している従業員が昇格・昇給する際、公にする前段階で該当者に昇格・昇給する旨を通知する場合にも用いられます。 企業側の採用活動時には、企業側が出す内定に対して入社希望 […]

働き方改革とは。意味と退職代行との関係性

働き方改革とは。 働き方改革(はたらきかたかいかく)とは、働き方を通じて暮らし方の改善、生き方の充実化を目的とした、国が推進している改革のことを指します。 取り組み内容としては処遇改善や長時間労働の是正、テレワークなどの柔軟な働き方の実現に向けた環境整備など、各分野の取り組みについて言及しています。 劣悪な環境で仕事をしていたことで突然従業員がバックレてしま […]

トライアル雇用とは。制度と退職代行との関係性

トライアル雇用とは。 トライアル雇用(とらいあるこよう)とは、就業経験が少ない転職希望者や障害のある方、しばらく就労から離れていた転職希望者を対象に原則3か月の期間を設けて雇用することを指します。 トライアル雇用を受けるには一定の要件を満たす必要があり、全ての転職希望者がトライアル雇用を受けることはできません。 トライアル雇用は本採用に向けて、企業側と転職希 […]

報奨金とは。意味と退職代行の活用。

報奨金とは。 報奨金(ほうしょうきん)とは、「インセンティブ」と同意であり、個人に支給する金銭を指す他に、従業員にやる気を起こさせるきっかけとして報酬を出すなど、会社側が設定した目標を達成するための動機付けとしても意味しています。 報奨金は金銭や商品券などの授与、社内で表彰するといった様々な形式で報酬として得ることができますが、給与の大半を報奨金で賄わなけれ […]

インセンティブとは。意味と退職代行の活用。

インセンティブとは。 インセンティブ(いんせんてぃぶ)とは、個人に支給する報奨金という意味の他に、従業員にやる気を起こさせるきっかけとして報酬を出すなど、会社側が設定した目標を達成するための動機付けとしても意味しています。 インセンティブは報奨金や商品券などの授与、社内で表彰するといった様々な形式で報酬として得ることができますが、給与の大半をインセンティブで […]

所定労働時間とは。意味と退職代行との関係性

所定労働時間とは 所定労働時間(しょていろうどうじかん)とは、会社側が法定労働時間の範囲内で就業規則や雇用契約に定めることができる労働時間のことを指します。 法定労働時間は1日8時間以内、1週間のうち40時間以内と法律で定められており、その範囲内で休憩時間を除く始業時間と就業時間を所定労働時間として会社側は定めることができます。 所定労働時間は法定労働時間内 […]

キャリアプランとは。意味と退職代行との関連性

キャリアプランとは。 キャリアプラン(きゃりあぷらん)とは、仕事や働き方の理想像となるキャリアビジョンを達成するための行動計画を指します。 キャリアプランを作成するにあたって転職することや会社を辞める際に退職代行サービスを利用することも計画に組み込むことがあります。 キャリアプランを作成するには、1年後、3年後、5年後などの期間を明確にし、その時点でどのよう […]

財形貯蓄とは。意味と退職代行利用時の手続き

財形貯蓄とは。 財形貯蓄(ざいけいちょちく)とは、会社が従業員に代わって給与から天引きで貯蓄をする制度を指します。 財形貯蓄制度がある会社であれば、入社時期に関係なく制度の利用手続きをすることができます。 財形貯蓄をしているが転職や退職代行サービスを利用して退職する場合は、財形貯蓄の解約手続きについても確認してもらうように退職代行サービス依頼しておく必要があ […]

扶養控除とは。意味と退職代行で辞める際の手続き

扶養控除とは。 扶養控除(ふようこうじょ)とは、同一生計内で配偶者や子供など、条件を満たす扶養親族がいることで受けられる控除を指します。 自身での退職や退職代行サービスを利用して退職する際、扶養控除を脱退するための手続きは必要ありません。 転職先で扶養控除の手続きを行う際は、退職代行サービスを利用して会社を辞める場合も、自分自身で退職する場合と同様に前職とな […]

共済組合とは。意味と退職代行利用時の手続き

共済組合とは。 共済組合(きょうさいくみあい)とは、主に公務員や私立学校の教職員が対象となり加入している互助的救済組合のことを指し、一般的に馴染みのある社会保険と同様に日本の公的医療保険制度の一つです。 また、共済とは相互扶助,相互救済を目的とし、主として職業、職場、生活上の地域を同じくする人々(公務員や教職員、団体職員)が共済組合を組織し、一定の掛け金を負 […]

キャリアデザインとは。意味と退職代行の活用

キャリアデザインとは。 キャリアデザイン(きゃりあでざいん)とは、仕事を主体とし今後の将来像や目標、ライフスタイルなどプライベートの内容も含めて自分の仕事に関する行動指針を設計することを指します。 キャリアデザインのために転職する際、退職代行サービスを利用する方法もあり、実際に活用している方もいます。 キャリアデザインはキャリアパスとは違い、今の職場でのキャ […]

国民健康保険とは。制度と退職代行利用時の手続き

国民健康保険とは。 国民健康保険(こくみんけんこうほけん)とは、勤め先の健康保険に加入している方(扶養家族を含む)や生活保護を受けている方、後期高齢者医療制度に加入している方を除く日本国民が加入しなければならない健康保険を指し、加入者の収入に応じて保険料を支払い、そこから医療費の支出補助をする制度です。 退職代行サービスを利用し会社を辞めた後、すぐに転職しな […]

クビとは。意味と退職代行との関係

クビとは。 クビ(くび)とは、「解雇」と同意であり、雇用主による一方的な労働契約の解除を指します。 退職代行サービスを利用する場合は解雇には該当されず、また、退職代行サービスを使ったことによって解雇されることも原則ありません。 >詳しくは「解雇とは。意味と退職代行との関係」参照   退職代行サービスについては「【図解】退職代行とは?今話題の退職代行 […]

解雇とは。意味と退職代行との関係

解雇とは 解雇(かいこ)とは、雇用主による一方的な労働契約の解除を指します。一般的には「クビ」と表現されることが多くあります。 退職代行サービスを利用する場合は解雇には該当されず、また、退職代行サービスを使ったことによって解雇されることも原則ありません。 解雇は大きく分けて以下の3種に大別されます。 懲戒解雇:会社の規律(就業規則等)や秩序に反した社員に対し […]

国民年金とは。制度と退職代行利用時の手続き

国民年金とは。 国民年金(こくみんねんきん)とは、基礎年金ともいわれ保険料を一定額納付することによって、老齢や傷害などで金銭的な理由で生活に支障が出ないように保証する社会保険制度の1つです。 国民年金は厚生年金と並ぶ日本の公的年金制度の1つで、原則 20歳~60歳の全国民が加入しなければいけません。 退職代行サービスなどを利用してから転職する際、もしくは次の […]

1 7