退職の相談無料。
退職ストレスからすぐに解放します。

退職代行は頭おかしい?無責任?言われる理由や賛成派意見をまとめてみた

退職代行は頭おかしい?無責任?言われる理由や賛成派意見をまとめてみた

退職代行サービスを利用すると頭おかしい・無責任だと思われるのではないかと不安になっている人に向けて、退職代行の利用は決して頭おかしい・無責任だと思われるようなことではないこととその理由(退職代行賛成派意見)、頭おかしいと言っている人たちの意見(退職代行反対派意見)などをまとめてみました。

また、退職代行の利用は頭おかしい無責任だと思われないために知っておくべき退職代行サービス選びのコツや、それらを踏まえたおすすめ退職代行サービスの紹介、実際の利用者の口コミ・体験談も紹介していますので、これから退職代行サービスを利用して退職しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

目次

結論:退職代行で会社を辞めるのは無責任でも頭おかしいことでもない!

冒頭でも触れましたが、退職代行サービスを利用して退職することは無責任ではなく、ましてや頭おかしいと言われるような筋合いもありません。

そもそも退職代行サービスを利用する人は、利用するに至った理由があるはずです。そしてその理由として挙げられるのは、退職希望者が自分で会社を辞めたいと伝えることに不安を感じるような職場環境であったり上司への恐怖心があったりなど、会社側に原因があることも少なくありません。

会社を辞める意思を伝えることに時間がかかってしまい退職が先延ばしになってしまうと、体調を崩したりストレスから病気を発症したりする可能性も高まります。

そうした場合でも退職を叶えられる正当な選択肢の1つとして挙げられるのが、退職代行サービスです。

まさに今退職代行サービスを利用しようか考えているという人は、このあと紹介する退職代行が頭おかしいことでも無責任でもない理由を参考にした上で、一度退職代行サービスへ相談してみると良いでしょう。

退職代行で辞めても頭おかしくない!と堂々と言える理由

自分で退職を切り出すことが難しい場合は、退職代行サービスの利用も!

退職代行サービスで会社を辞めても「頭おかしい」「無責任だ」と言われる筋合いはないことは前述した通りですが、ここからは退職代行サービス賛成派意見として、その具体的な理由を5つ紹介していきたいと思います。

誰にでも「辞める自由と権利」があるから

雇用期間に定めのない労働者には、法律で会社を辞める自由と権利が認められています。

しかし、ブラック企業に勤めている場合やハラスメントする上司がいる場合には、自分で会社を辞めることが難しい状況に追い込まれているという人も少なくありません。そのような人に残された選択肢として退職代行サービスがあります。

辞められない時の最終手段として退職代行サービスを利用しているにも関わらずそれを認めないのであれば、会社側の方が無責任で頭おかしいともいえるのではないでしょうか。

バックレる飛ぶ)よりマシで後悔もしないから

自分で会社を辞めたいと伝えることが難しい場合、残された選択肢はバックレる(飛ぶ)、または退職代行サービスを利用するしかありません。そして、バックレるのは会社に多大な迷惑をかける行為であり、それによって何かしらの損害が発生する可能性もあります。

また、退職希望者からすれば会社との関わりを絶つためにした行動で、絶えず連絡がくることはもちろん、自宅に訪問されたり損害賠償請求<されたりすることも考えられます。
バックレる行為は会社と退職希望者の双方にとってリスクとデメリットしかないため、後悔のない退職をしたいのであれば退職代行サービスを利用するべきだといえます。

退職できず時間を無駄にするより良いから

やっとの思いで自ら辞めたいと伝えたとしても、上司から引き止められ、退職をすぐに承諾してくれないことも多いのが現実です。

それがいつも人手不足のブラック企業や頭おかしいパワハラ上司だった場合、罵声を浴びせられたり、何時間も延々と説教されることがあるかもしれませんし、結局辞めることができずにズルズルと引き止めら続けて時間を無駄にすることもあります。

そのような職場で、何か月もツラい思いをせずに即日退職できる退職代行サービスの利用が「頭おかしい」とか「無責任」などと言う方が頭おかしいのでは、という賛成派意見も多いです。

転職活動を同時並行で進めやすいから

一般的な退職の場合、退職日までは通常通り出勤して通常業務や引き継ぎなどを行う必要があるため、転職活動にあてられる時間が限られます。

一方退職代行サービスの場合には、退職代行サービス事業者が退職意思を伝えた日から退職日まで、一切出勤する必要がない即日退職が可能です。
その分すべての時間を転職活動にあてることができるため効率が良く合理的だから退職代行サービスの利用に賛成、という意見も多いです。

余計なストレスなく退職できるから

退職代行サービスを利用すれば会社と直接関わる機会が物理的になくなるため、不要なストレスをすべて排除することができます。

会社側が頭おかしい、無責任だと感じていたとしても、対応するのは退職代行サービス事業者ですので、安心して次の職場へと目を向けることができます。

会社を辞めたいと言えず会社に居続けると、気付かないうちにストレスが蓄積されて体調を崩してしまうこともあります。一度体調を崩してしまうとうつ病や適応障害などのリスクもあり、回復に時間がかかってしまう可能性もあるため、後から後悔してしまうかもしれません。

また、会社は社員がストレスによって体調を崩したとしても責任を取ることはできませんので、「退職代行を使うなんて頭おかしい」と引き止めてくるような会社の方がよっぽど無責任です。

退職代行で辞めるのは頭がおかしい、無責任などと言われる理由

ここまで、退職代行サービスを使った退職は「頭おかしい」「無責任だ」と言われるようなことではないことと、その理由や退職代行サービス賛成派の意見について説明してきました。

ここからはなぜ退職代行サービスを利用することについて「頭おかしい」という意見があるのか、その理由や退職代行サービス反対派意見について3つ記載していきたいと思います。

頭おかしいと言われる理由①
まだ一般的な退職方法ではないから

退職代行サービスに関して頭おかしい・無責任だという意見を持つのは、そのほとんどがブラック企業や古い考えに固執している人ですが、退職代行サービスの存在自体がまだ世間的に浸透していないというのも理由の1つでしょう。

メディアで取り上げられるようになったものの、若い世代を中心に広がっていったため、会社の上層部や役職者として勤めている世代には理解できないから無責任だと反対する、ということのようです。

頭おかしいと言われる理由②
引き継ぎなしで退職されるから

退職代行サービスの特徴として即日退職できる点が挙げられますが、その場合は引き継ぎを行うことなく退職することになるため、その点について頭おかしい・無責任だという意見を持つ人もいます。

ただし、退職時の引き継ぎの有無については法律で明確に定められておらず、強制ではないため、即日退職することに何の問題もありません。

それでもどうしても心配な人は、事前に引き継ぎ書を作っておくなど対策を講じることもできます。

頭おかしいと言われる理由③
退職代行サービスを違法だと勘違いしているから

退職代行サービスに対して「頭おかしい」「無責任」などのネガティブな意見を持っている人の中には、退職代行サービス自体が違法だと思っている人もいます。

その原因として、退職代行サービスには「弁護士」「労働組合>」「民間企業」の3種類があり、それぞれ対応できる範囲が異なっていることが挙げられます。

特に民間企業の退職代行サービスで対応していい範囲を超えてしまうと違法行為(非弁行為)となってしまうため、その懸念によって反対派の人たちは「退職代行=違法」として、退職代行の利用は頭おかしいと言っているのです。

不安な方はただ金額が安いからと「民間企業」を選ぶのではなく、「弁護士」や「労働組合運営」の退職代行サービスを選ぶといいでしょう。

運営元によって異なる対応範囲については下記の記事で詳しく取り扱っていますので、ぜひ確認してみてください。
退職代行とは?流れと初めて退職代行を使う人が必ず知るべき7つ

いかがでしょうか、頭おかしいと言われる理由をいくつか紹介しましたが、その多くは「退職代行サービスの利用は会社側にとって不都合だから頭おかしいとか無責任と言って批判している」というのがお分かりいただけたかと思います。

つまり、退職代行サービスの利用自体が「頭おかしい」「無責任」な行為なのではなく、反対派の人たちがそのように言って「自社の社員に退職代行を利用されないよう抑止しようとしている」のです。

頭おかしい・無責任などと言われない退職代行を選ぶポイント

退職代行で辞めるのは頭がおかしい、無責任などと言われる理由

これまでは、退職代行サービスは頭おかしいと言われる筋合いがないこととその理由、頭おかしい、無責任だと言われてしまう理由について紹介してきました。

続いては、退職代行を使っても「頭おかしい」「無責任」だと言われないために知っておくべき退職代行サービス選びのコツについて解説していきます。

これらを見逃してしまうと悪質な退職代行業者や詐欺退職代行業者に依頼してしまい、頭おかしい、無責任だと思われるリスクを高めることにも繋がりかねませんので、注意していきましょう。

口コミサイトやランキングの評判が良いか

適切な退職代行サービスを選ぶコツとして、退職代行の「口コミ評判ランキング」などの口コミサイトやランキングでの評判が良いかどうか、というのが挙げられます。

口コミとして投稿されている内容の中には、依頼した理由や決め手、退職代行を実施している最中の事業者の対応についてリアルに書かれているものも多いため、依頼前に必ずチェックするべきだといえます。

また、そもそも口コミサイトにどれだけ口コミが投稿されているかというのは過去の実績数を比較するうえでの指標にもなります。

ただし、グーグルマップの口コミについては、ネットでも話題になってるサクラ(退職代行業者が費用を払って書いてもらってる嘘の口コミ)が多く、信ぴょう性に欠けるので注意しましょう。

依頼金額が料金相場に合致しているか

退職代行サービスの料金相場は、運営元がどこになっているかによって分けられています。そして、依頼金額が料金相場から大きくかけ離れている場合、悪質な退職代行業者や詐欺退職代行業者である確率が高くなります。

依頼前の段階で運営元が労働組合、弁護士、民間企業のうちどこになっているのかを確認した上で、依頼する金額が料金相場の範囲内かどうかを見比べるようにしましょう。

労働組合・弁護士・民間企業のそれぞれの料金相場については、下記の記事を参照してみてください。
退職代行サービスの料金相場大公開!知っておきたい値段の秘密

退職に関して会社と交渉できる退職代行サービスか

前項で退職代行サービスの運営元が労働組合・弁護士・民間企業の3つに分けられることについて触れていますが、それぞれの料金相場が異なっているのは、対応できる範囲に違いがあるためです。

そして、多くの人が退職に関する要望として挙げる有給消化や未払い賃金の請求、退職書類の請求は、労働組合または弁護士が運営する退職代行サービスでなければ対応できない範囲となっています。

そのため、退職意思を伝える以外に何かしらの要望があるのであれば、労働組合か弁護士が運営する退職代行サービスに依頼する必要があります。

退職代行でも頭おかしいと言われない!おすすめ退職代行2つ!

ここでは、これまで紹介してきた内容をもとに頭おかしい・無責任と言われる可能性を排除したおすすめ退職代行サービスを2つ紹介していきます。

わたしNEXT<女性の退職代行>

【最新版】わたしNEXT<女性の退職代行>サイトTOP

女性に特化した退職代行サービスで、無料相談から退職完了までをスマホ1台で完結できるという手軽さも人気の理由となっているのが、「わたしNEXT<女性の退職代行>」です。

支払い方法の豊富さは業界でも最高レベルで、後払いにも対応しているため「今月ピンチだけど今すぐ辞めたい」という人も安心して依頼することができます。

できるだけ多くの人の退職を叶えたいという思いから依頼金額も低価格に設定されており、正社員なら29,800円、アルバイト・パートなら19,800円で依頼が可能です。

退職成功率100%で、口コミでの評判も良く、特にすみずみまで配慮が行き届いた対応で女性にとても人気があります。

総合評価 ★★★★★ 5.0
口コミ・評判 口コミランキング総合1位
無料相談 24時間可能(LINE・メール・電話)
料金 アルバイト・パート ¥19,800、

正社員・契約社員・業務委託等(バイト以外) ¥29,800

支払い方法 銀行振込、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード(LINE PAY、au PAY、dカードプリペイド等)、ペイパル、コンビニ決済、楽天ペイ、PayPay(ペイペイ)、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、翌月後払い、コンビニ後払い
運営母体 労働組合

男の退職代行

男の退職代行TOP

男の退職代行」は労働組合運営の退職代行サービスで、特に男性の退職希望者から高い支持を獲得しています。

脅しとも思えるような引き止めやパワハラ、毎日終電まで残業を強要されるなど、男性が抱えるあらゆる悩みに百戦錬磨のノウハウを元に対応し、退職成功率100%でこれまで依頼されたすべての退職希望者を無事に退職へと導いています。

依頼金額は正社員が26,800円、アルバイト・パートは19,800円となっていて、こちらも後払いを含む多種多様な支払い方法に対応しています。

また、24時間365日無料相談を行っているため、会社を辞めたいと思ったタイミングで即日退職を叶えることができます。

総合評価 ★★★★★ 5.0
口コミ・評判 口コミランキング男性1位
無料相談 24時間可能(LINE・メール・電話)
料金 アルバイト・パート ¥19,800、

正社員・契約社員・業務委託等(バイト以外) ¥26,800

支払い方法 銀行振込、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード(LINE PAY、au PAY、dカードプリペイド等)、ペイパル、コンビニ決済、楽天ペイ、PayPay(ペイペイ)、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、翌月後払い
運営母体 労働組合

退職代行で会社を辞めた人のリアルな体験談

ここからは、実際に退職代行サービスを利用して会社を辞めた人の体験談を紹介していきます。

「頭おかしい」「無責任だ」と思われるのではという理由で退職代行サービスの利用を躊躇している人に向けたリアルな体験談を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

即日退職してパワハラ上司から解放された!(営業・33歳)

上司が変わってから毎日パワハラを受けるようになって、正直すぐに会社を辞めたかったのですがパワハラが悪化しそうで自分では言えませんでした。

退職代行に頼んでも直接連絡がきたらどうしようとか、パワハラ上司から嫌味とか頭おかしいとか言われそうだと思ってましたが、退職代行サービスに頼んだことで、会社からの連絡は一度も来ませんでした!

あの上司のことなので辞めた後もぐちぐち言われているかもしれませんが、即日退職できたので一切気にせずに転職活動にも集中することができました!大満足です!

社長が怖すぎて出勤無理…無責任だと思われてもいいから最終手段で退職代行に依頼!(事務・20歳)

まだ3日しか働いていなくて試用期間ですが、社長が先輩を殴っているのを見てしまい、怖くてもう会社を辞めたいと思いました。

自分で会社を辞めたいと言うのは怖すぎるし、古い考えの人が多い職場だったので退職代行を使ったら無責任とか言われてさらに状況が悪化しないか不安だったのですが、もうこの方法しかないと思って依頼しました。

もう絶対に出勤したくなかったので、引き継ぎなしで即日退職できたのがとても嬉しかったです。

正直社長は何か言ってきたかもしれませんが、私自身には一度も連絡がなかったので今となっては辞めた会社について何も気にならないです。

深夜に相談したのに次の日に即日退職できた!(保育士・25歳)

同期や先輩が冷たくて、毎日吐き気を抑えながら仕事をしていました。採用してもらったことはとても感謝していますが、平日だけじゃなく休日も吐き気があったり体調が回復しなかったりで日常生活に影響がでてきたので、退職を決意しました。

まえに後輩に退職代行を使われてたことがあり、園長が無責任だ!とか怒るのかと思ってたら意外とそうでもなく、すんなり退職してたので自分も退職代行で辞めることにしました。

深夜に連絡しておいて次の日の朝に即日退職なんてできないよなと思っていたのですが、すぐに連絡してくれて即日退職できました!

初めての退職だったので手続きも分からなくて不安でしたが、質問するとすぐ返してくれたのも心強かったです!

以上、リアルな体験談について紹介してきました。

「退職代行サービスを利用したら頭おかしいとか無責任とか思われるかも」という理由で不安になっている人がいるかもしれませんが、退職代行サービスを利用した場合、退職希望者が会社と直接やりとりすることがありません。

そのため、仮に頭おかしいと思われたとしても退職希望者まで声が届くことはないほか、辞める会社にどう思われたところで今後の生活に支障がでる可能性もないでしょう。

退職代行は頭おかしい?無責任?言われる理由や賛成派意見をまとめてみた、まとめ

本記事では、退職代行サービスが「頭おかしい」「無責任だ」などと言われるようなものではないことやその理由、頭おかしい・無責任という意見がある理由、そのように思われたり後悔しないために知るべき退職代行サービス選びのコツ、おすすめ退職代行サービス、実際に退職代行サービスで会社を辞めた口コミ・体験談を紹介してきました。

まとめると、退職代行サービスを利用して退職することは頭おかしい行為でも無責任でもなく、退職したいと思いつつ自分で切り出すことができない人が後悔のない退職をするための唯一の手段だといえます。

むしろ、バックレや飛ぶことに比べて退職代行サービスを使った方が遥かに責任感のある行為だとも言えます。

会社にどう思われるかが気になるのは仕方のないことですが、退職する上では関わりがなくなる会社にどう思われるかを気にする必要は全くありません。

それよりも、後悔のない退職に向けて、今回紹介した退職代行サービス選びのコツを踏まえながら慎重に依頼先を決定すべきだといえます。

退職が言い出せないような状況に追い込んできた会社のことではなく、これから関わりを持つ転職先や自分自身に目を向けて、スムーズな退職を目指していきましょう。

≫ カテゴリ「退職代行サービスのトリセツ」の記事一覧

「退職代行サービス」の利用について

わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行」の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

 

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

 

男の退職代行ロゴ

TOP