退職の相談無料。
退職ストレスからすぐに解放します。

退職代行サービス利用者統計調査

「退職代行サービス利用者統計調査」では、退職代行サービスがどのような人たちに利用されているのかといった統計を調査し記事として発信して参ります。「自分の職種でも退職代行サービスを利用できる!」「勤務期間が短くても退職ができるのか」「退職代行サービスが自社の業界でどれだけ使われているのか」など、新たな発見ができるコンテンツとして情報提供していきます。

【退職代行統計調査2023】職業別退職代行利用者ランキング!自分の仕事は何位?

退職代行サービスを使って仕事を辞めたいと考えた際に、円満に退職することができるか、退職代行サービスが会社側と揉めることにならないかなど不安に思う方は多いのではないでしょうか。 しかし自分自身で辞めたいと伝えた場合、どのような職業であっても仕事の進捗状況や職場の環境によって退職の可否は変わってきます。意を決して辞めたいと会社側に伝えても人員不足で退職を認めてもらえなかったという事例はよく聞く話[…]

【退職代行統計2021まとめ】一括比較!全退職代行利用者ランキングBEST5

「退職代行統計調査2021」ではこれまで、実際に退職代行サービス利用者の統計として、退職代行サービスを利用する上で気になるデータとそのランキング5つを公表してきました。 「職業別利用者ランキング」 「地域別利用者ランキング」 「年齢別利用者ランキング」 「退職理由ランキング」 「雇用形態ランキング」 ランキング形式にすることで比較しやすく、初めて退職代行サービスを利用される方に[…]

【退職代行統計調査2021】世相を反映?退職代行利用者の雇用形態ランキング

働き方改革の一環として、同一労働同一賃金が基準となり、正規雇用・非正規雇用の待遇の違いは徐々に改善されています。 雇用形態に関係なく仕事を選択する、もしくは副業として違う会社の業務を請け負うといった働き方も珍しくなくなってきました。 様々な雇用形態で仕事をする人が増える一方で、職場や人間関係が合わずに退職をする方も増えています。 退職する方の中には退職代行サービスを利用して辞める方も少な[…]

【退職代行統計調査2021】知りたい!退職代行利用者の退職理由ランキング

退職するときに考えなければいけないのが「退職理由」です。 一言で会社を辞めると伝えるだけでは会社側は認めてくれません。また円満に退職するために会社側が納得する退職理由が必要となります。 退職代行サービスを利用して会社を辞める場合も同様に会社側が納得する退職理由を退職代行サービス側に伝えておく必要があります。 では、退職代行サービスを利用した方々はどのような退職理由で会社を辞めることができ[…]

【退職代行統計調査2021】自分の年齢はどのあたり?気になる年齢別退職代行利用者ランキング

会社を辞めると決めても退職することは人生の大きな岐路です。色々と迷い悩んでしまいます。 「本当に辞めることが正しいのか」 「会社に残ってもう少し頑張った方が良いのではないか」など 初めての退職ならば、余計に考え込んでしまうのではないでしょうか。 そんな時、自分と同じ様な年齢、環境の人の意見や統計データを見ることができればなんとなく安心できるものです。 そこで今回は、退職代[…]

【退職代行統計調査2021】住んでいる県は何位?注目の地域別退職代行利用者ランキング!

退職代行サービスは日々その認知度を広げていき、多くの人に利用されるサービスとなりました。 地域や年齢に関係なく、会社を辞める時の一つの手段として選択されることが増えています。 それでは、退職代行サービスを実際に使用するのはどの地域の人が多いのか、年齢は?職業は? 色々と気になっている人も多いと思います。 この「退職代行サービス利用者統計調査2021」は退職代行サービスを利用した方々の様[…]

【退職代行統計調査2021】職業別退職代行利用者ランキング!

退職代行サービスを利用する人のほとんどがサービスを初めて利用する方々だといわれています。 初めて退職代行サービスを利用するとき、どの退職代行サービスを利用すればいいのか、無事に退職することはできるのかなど、考えることが多くあります。 中には、口コミランキングや評判サイトをたくさん検索し、失敗や後悔しないための退職代行サービス探しに注力する方もいることでしょう。 その時に、「自分と同じ職種[…]

【退職代行統計2020まとめ】退職代行利用者ランキングBEST5一挙公開!

【退職代行統計調査2020】では、これまで退職代行サービス利用者の統計データより「職業別利用者ランキング」「地域別利用者ランキング」「年齢別利用者ランキング」「退職理由ランキング」「雇用形態別利用者ランキング」といった退職代行サービスに関わる5つのランキングを作成し、公表して参りました。 これらのランキングは、全て実際に退職代行サービスを利用した方の統計データを元に作成していますので、退職代[…]

【退職代行統計調査2020】必見!退職代行で使われる退職理由ランキング

仕事を辞めると決断するとき。それはどんな時でしょうか? 朝起きた瞬間?通勤途中の電車の中?昼休み?寝る前…? 普段から「あぁ辞めたいな~」と頭の片隅で思っていることは多くあれど、決定的な退職理由がないとなかなか辞めるという状況には踏み切れませんし、退職理由によっては退職を伝えても上司からの引き留めに対抗できず、ズルズルと辞められない、なんてということになりかねません。 「じゃあスムーズに[…]

【退職代行統計調査2020】退職代行サービス雇用形態別利用者ランキング!

就職・転職をする時、働く職種を決めるとともに重要になってくるのが雇用形態です。 雇用形態により待遇や保証が変わり、就職後の生活を大きく左右される場合も多く存在します。 日本の平均の就業者数は6724万人。男性は3733万人、女性は2992万人と言われており、総務省統計局の調査発表によると正規職員・従業員として就業している人数は約3503万人と言われています。 (出典:総務省統計局20[…]

【退職代行統計調査2020】あの県は退職代行利用者0人!?地域別・年齢別ランキング

入社・退職・転職というのは、人生のおける岐路、社会人にとっての一大イベントとも言えます。 期待に胸を膨らませ新しい職場へ足を踏み入れた時、その労働環境が思い描いていたものとはかけ離れていた場合、そのギャップに退職の二文字が脳裏に浮かぶこともあるのではないでしょうか。 しかし、ここで問題なのが退職をすることができるのか?という不安です。 「就職してすぐなのに、上司になんて言えばいい?」「誰[…]

【退職代行統計調査2020】ついに解禁!?退職代行職業別利用者ランキング!

子供のころ、なりたかった職業を覚えていますか? 学校の先生?警察官?お医者さん?スポーツ選手? 夢みた憧れの職業というのは、いくつになっても忘れられないものですよね。 世の中にはさまざまな職業があり、職業は年々数が増えています。 小中学生を対象に行われる、「なりたい職業ランキング」などでは毎年さまざまな職業がランクインし、話題となります。 いざ就職や転職!となったとき、実際になりたか[…]

TOP