こんなブラック社員研修は退職代行を利用しろ!ヤバい研修10選

こんなブラック社員研修は退職代行を利用しろ!ヤバい研修10選

あからさまなブラック企業なんてひと昔前?いえいえ、そんなことはありません。
今でこそ多くの企業が労働環境や条件の改善に取り組み、昔ながらのブラック企業というのは少なくなりましたが、世の中にはまだまだみなさんが想像を絶するような新入社員研修を行うブラック企業が存在します。

【こんな会社は退職代行で即日退職だ。】つらい社員研修がある。

つらい社員研修がある。【こんな会社は退職代行で即日退職だ。】

そもそもブラック社員研修とは、どのようなものなのでしょうか?
ブラック社員研修とは企業における会社にとって都合の良い人材を育成するための研修と言われています。

一般的な社員研修というのは、ビジネスマナーやスキル、その分野における専門知識の取得、理解を深めることなどを目的として行われますが、ブラック社員研修の目的は、会社に従順に従う社員を育成する目的で、会社の研修室などではなく隔離された山奥の合宿施設などで行われ、大声での社訓暗唱やマラソン(もしくは歩行訓練)、人格否定などが大半を占め、過去にはブラック社員研修で自殺をした人もいるとニュースになったことも記憶に新しいかと思います。また、そのようなブラック社員研修が嫌で退職代行サービスを利用して即日退職される方も多くいます。

 

では、実際にはどんなブラック社員研修があったのでしょうか?
今回は、退職代行サービスで調査した様々なブラック社員研修10選を紹介していきたいと思います。

退職代行サービス利用者が直面したブラック社員研修10選

こんなブラック社員研修は退職代行を利用しろ!ヤバい研修10選_まとめ

1.自己紹介や社訓・社歌などを大声で発声する

大きな声を出す研修内容はどこのブラック社員研修でも見られるものでした。この研修が嫌で即日退職したいと退職代行サービスを利用される方が多いブラック社員研修の一つでもあります。
社訓や社歌を暗唱し、教官が認めるまで何度もやり直しをすることがあるそうです。

2.研修グループ内での序列化を進め、競争環境を確率する

ブラック社員研修ではグループで行動をすることが多く、グループ内で誰がリーダーシップを発揮するかなど、競争環境を作り序列化を図ることもあります。
通常の研修でも行われる形式ですが、 ブラック社員研修の場合は負けた時にペナルティがあるなど、過度な圧力をかけて過剰な追い込みをかけます。

3.○○キロマラソンや歩行訓練がある

チームワークを高めるという名目のもと行われます。
「みんなが頑張っている、だから自分も頑張ろう」と思わせるとどんなに辛くても耐えてしまうようになります。
中には歩行訓練やマラソンで負傷し、提訴問題に発展した例もあるようです。

4.ひたすら穴を掘り、それを埋める作業を繰り返す

こちらもチームワーク力を高めるという名目で、目標の深さや達成回数を決め、それを達成するまで何度もひたすら同じ作業を繰り返させるという精神的にも肉体的にも限界まで追い詰めるような過酷な研修です。

5.歴代社長、代表取締役、会長の名前をすべて暗記させられる

社歌や社訓と合わせ歴代の社長や代表、会長がどれだけ偉大であるかを講習会で学び、初代会長の名前・誕生日・会社設立時の年齢・代表になった時の年齢・総資産などを暗記させられ、研修生全員の前で発表したという事例がありました。

6.一日中、土下座の練習をさせられる

教官の前で「この度は誠に申し訳ございませんでした!」と大声で謝罪したあと、膝をつき頭を地面に擦り付けるほどの謝罪の練習を日が暮れるまで何度も繰り返し練習をさせられ、教官からその度に罵倒されるという研修内容です。

7.会社の思想・理念をひたすら刷り込む講習会が行われる

座学では、諦めずに努力する事、どんなことをしてでも目標を達成することがどれほど素晴らしいことかや会社の思想思念についての映像や講義をひたすら受け、最後に自分の印象に残ったことを作文に書かせるなどの講習が行われます。こちらも通常の範囲内であれば問題ありませんが、「擦り込み」されるまで執拗に行われることがブラック社員研修の特徴になります。

8.路上でノルマ枚数が終わるまで知らない人との名刺交換をさせられる

こんなブラック社員研修は退職代行を利用しろ!ヤバい研修10選(名刺交換) 駅前などでスーツを着た人々に「すみません!名刺を交換させていただけますか!」と大声で話しかけ、名刺交換をひたすらするという研修が、話題になったことがあります。ノルマ枚数を交換し終わるまで研修が終わらず、夜遅くまで路上で名刺交換をお願いすることもあるそうです。

9.何度も自己否定させ価値観を崩壊させる

「お前には価値がない」「採用ミス」「役に立たないのなら帰れ」など新人社員の人格否定を常に行い、精神的に追い込み「会社のために頑張る人材」になれるように必死にさせるようです。ここまでは酷くないにしても、退職代行サービスを利用される方の中には「研修中に全員の前で罵倒されたからもう行きたくない」という理由で退職代行サービスで即日退職された方もいました。

10.外部との連絡を遮断させる

携帯電話やタブレット、スマートフォンの普及で、いつどこにいても外部と連絡ができ、その研修内容や状況が誰でも発信できるような時代ですが、ブラック社員研修が行われるのは会社やオフィス内ではなく、電波の届かない山奥の研修セミナーなどで泊まり込みで行われることがほとんどです。
外部との連絡手段を途絶えさせ、会社とはこういうものであると錯覚させるようです。

 

まとめ

 

こんなブラック社員研修は退職代行を利用しろ!ヤバい研修10選_top

いかがでしたでしょうか?そんなこと本当にあるのか!?と思う研修内容もあったかもしれません。
それでも、それがブラック社員研修です。中には研修ではなく軍隊の訓練のような内容もありました。

ブラック社員研修は疲労と心労で新人社員を追い詰め、会社に従うように作り上げていくケースが多く存在します。

このブラック社員研修に疑問を持ち、退職を考える方も少なくはありません。
しかし、そんな疑問を持つ新人社員も「入社してまだ日も浅く、社員研修を受けただけで退職をしてもいいものなのか」と不安を感じ、退職代行サービスへ相談される方も多くいらっしゃいます。

退職代行サービスはご相談いただいたその日に即日退職を実現させることができるサービスです。
社員研修を受けたばかり、しかもその社員研修の内容がブラック社員研修っだった場合、会社に退職を言い出すのはとても勇気がいるのではないでしょうか。

どうしても自分で退職を言い出すことができない場合は、退職代行サービスへ相談してみるのも、即日退職への近道かもしれません。

 

 

 

カテゴリ「退職代行サービスのトリセツ」の記事一覧

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ