シフト制の接客や販売の仕事でも退職代行で即日退職は可能!?

シフト制の接客や販売の仕事でも退職代行で即日退職は可能!?

接客や販売の仕事は、シフトが決まっていて即日退職をするのは難しいと思われていますが、退職代行サービスを利用すれば即日退職することが可能なのでしょうか?
ひとつの店舗で、しかも少人数で働くことが多い接客や販売の仕事では、1人が抜けると他の人に負担がかかるためスムーズに退職できないのではないかと不安になる方も多いでしょう。
しかし、接客や販売の仕事でも退職代行サービスを利用することで即日退職することは可能です。

実際に、退職代行サービスを使用して退職を決意した接客や販売の職場環境や、退職代行サービスでの退職までの流れについて紹介していきます。
シフト制の接客や販売の仕事で職場とのトラブルなく退職を進めたい方は、退職代行サービスを利用して即日退職した方の事例を参考にしてみてください。

 

接客や販売の仕事、シフトが決まっていても即日退職できる?

接客や販売の仕事、シフトが決まっていても即日退職できる?以下に挙げるような接客や販売の仕事は、長時間勤務や過大なノルマなどがあり、労働環境が厳しい職種として有名になっています。

〔接客や販売の職種例〕
・携帯電話販売代理店
・化粧品販売
・家電量販店販売
・アパレル販売
・スイーツ販売

接客や販売の仕事は半月から1カ月間のシフトが決まっていることが多く、シフトに穴をあけることができないため即日退職するのは難しいと感じますが、退職代行サービスを利用することで即日退職することは可能です。

接客や販売などのシフト制の仕事は、人員が急に減ることで店舗の運営に影響が出るため、退職希望を伝えてから1カ月~3カ月程は継続して働き続けなければいけない場合があります。
しかし、体調不良で出勤が難しい場合や職場環境が辛く今すぐにでも辞めたいという方は、退職代行サービスに相談してみましょう。

退職代行サービスは本人の代わりに退職の手続きを進めてくれるため、職場へ行ったり上司と話をする必要はありません。連絡やその他のやり取りも退職代行サービスを通して行われるため、手続きをスムーズに進められます。
接客や販売の仕事で即日退職を考えている方は、先輩や上司に直接相談すると強い引き留めや慰留ハラスメントなどに発展するケースもあるため、退職代行サービスの利用を検討した方がいいかもしれません。

 

接客や販売の辛い職場環境でも退職代行で即日で辞められた体験談

接客や販売の仕事で、辛い環境や厳しい職場環境でも、実際に退職代行サービスで即日退職できた方は多くいます。
ここではどのような環境で働き、どのように退職することができたのか、いくつか体験談を紹介していきましょう。

クレームの多さと顧客作りに苦戦、体調不良が原因で即日退職

クレームの多さと顧客作りに苦戦、体調不良が原因で即日退職某百貨店のアパレル販売をしていたある女性は、入社3年目の年に身体を壊してしまったことをきっかけに退職代行サービスを利用して退職をされました。

彼女の働くお店はクレームが多発しており、理不尽な態度で迫ってくるお客様を相手にしても笑顔で接客しなければいけないこと、段々と辛さを感じてきたと言います。
厳しい職場環境ですが、自身の顧客作りもしなければならず、ストレスや疲労、悩みなどが蓄積し、出勤不可能な状態まで追いやられてしまいました。

実際に身体を壊してしまい、自分自身で退職を進めることが困難であると感じ、退職代行サービスを依頼することにしました。

退職代行サービスを使い退職の手続きを進められたことで、スムーズに退職でき、体調が回復した今では他業界への転職活動に励んでいらっしゃるそうです。

 

過酷なノルマに押しつぶされ、倒れる前に即日退職

過酷なノルマに押しつぶされ、倒れる前に即日退職過酷なノルマを課せられる接客や販売の仕事もあり、家電量販店で働いていた男性は毎月のノルマがとてもプレッシャーとなっていたようです。

ノルマを達成できなかった月は自費で購入することを勧められることもありました。ノルマに追われる日々が慢性的なストレスに繋がり、体調が優れない状態が3カ月程続いていたと言います。

このまま同じ職場で働き続けることは難しいと感じた男性は、退職代行サービスに依頼し、退職の手続きなど全てを退職代行サービスにお願いして、迅速に退職することに成功したそうです。
日ごろから高圧的な態度の上司に直接退職の話をすることは怖かったこともあり、退職代行サービスという第三者を挟むことで大きなトラブルが起きることなく、無事に退職できたと満足した様子でした。

 

拘束時間の長さに見合わない給料に将来が不安になった

接客や販売の仕事は労働時間が長い傾向にありますが、あまりの拘束時間の長さに体力の限界を感じ、退職代行サービスを使って即日退職した女性もいます。

彼女はアパレルの接客販売の仕事をしていましたが、1日に15時間労働することも度々あり、セール期間中や棚卸の日には早朝から出勤し、帰宅時には終電に駆け込むこともしばしばあったそうです。

長時間に及ぶ労働時間に見合わない給与に対して漠然とした不安を覚え、退職を考え始めたと言います。
しかし、同僚や先輩たちも同じ労働環境下で働いている中、自分だけ退職することに後ろめたさを感じ、中々退職の意向を伝えられなかったそうです。

しばらくは我慢をして仕事をつづけましたが状況が改善されることはなく、我慢も限界を迎えたため退職することに決めました。
ただ、強く引き留められることは予想できたため、退職代行サービスを利用して、周りからの引き留めを受けることなく即日退職することができました。

 

退職できるのか迷った場合は退職代行サービスに相談を!

退職できるのか迷った場合は退職代行サービスに相談を!シフト制で先までの勤務シフトが決まっていたとしても、即日退職したいと感じたのであれば、退職代行サービスの利用は1つの手段として有効です。

「人員も足りていないし、シフトも決まっているし」と諦めてしまっても、労働環境が改善される可能性は少なく、我慢を続けていくしかない状況に陥ってしまう可能性もあります。
我慢を続けたことで体調を悪くしてしまっては元も子もありません。

まずは退職代行サービスへ相談することで、モヤモヤしていたものが晴れ、より良い職場環境へ向かう気力がわいてくることでしょう。
職場の環境や面倒な退職の手続きなど、なにも考えずに任せてしまえるのが退職代行サービスの良いところです。
現在の職場の人と一切やり取りをせずに退職をしたいという方や、新たな仕事探しや転職活動に力を入れたいという人は、退職代行サービスを頼ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

接客や販売の仕事はシフト制が採用されている職場が多く、すぐに退職することを認めてくれることは少ないでしょう。上司に直接退職希望を伝えるのが難しいなど、現在の職場にストレスや不満を多く抱えている方も多くいるようです。
そういった状況であっても退職代行サービスを利用して即日退職することは可能です。
退職代行サービスを利用すれば、職場に行く必要も無く上司と顔を合わせることもなく退職することができます。

また、有給休暇の取得や残業代の支払いを会社側に申し入れることも容易にできます。
今までシフト制であったため有休を消化できなかった、忙しくて残業代をちゃんと申請できておらず諦めていた等、退職する際に気になることも代行してくれるのが退職代行サービスのメリットでもあります。

時として辛い環境で踏ん張ることも大事ですが、体力的に、精神的にきついと感じた場合は、無理せず退職代行サービスへ相談してみましょう。

 

カテゴリ「退職代行サービスのトリセツ」の記事一覧

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ