正社員とは。

正社員とは。

正社員(せいしゃいん)とは、一般的に雇用期間の定めがない雇用契約(無期雇用契約)を会社と結んでいる労働者の雇用形態を指し、正規社員とも呼ばれています。
正社員という雇用形態は、契約社員やアルバイト・パートと区別をつけるために一般的に用いられるようになった単語であり、法律上で明確に定義が定められている用語ではありません。

正社員のメリットとしては、将来的に出世に有利になることや、給与以外にも賞与などの手当てがあるため他の雇用形態(契約社員やアルバイトなど)よりも年収が高くなる場合が多いこと、会社で準備されている福利厚生の充実やクレジットカードやローンの審査が通りやすくなる点、転職に有利になることなどが挙げられます。

また、正社員は雇用期間が定められていない、つまり終身雇用となりますので労働者が自ら退職を申告、もしくは会社が倒産するなど余程のことがない限り会社側から雇用契約を破棄されること(解雇されること)はありません。
そのため正社員は雇用形態の中でも安定した収入を得ることができる雇用形態であると言えます。

しかし、正社員にももちろんデメリットと言える点があります。
主なデメリットとしては、部署の異動や転勤が発生する可能性があるため、本来自分がやりたい職務内容と異なる業務に従事しなければならない事もあります。また、他の雇用形態に比べ業務量や責任が重くなるという点もあげられます。

また、正社員という責任の重大さや重圧により、中には精神的負担を感じる場合や体調を崩してしまうケースなどもあるため、雇用契約を結ぶ際の雇用形態は重要なものになります。

正社員でも退職代行サービスを利用して退職をすることが可能です。
しかし退職代行サービスによっては正社員の中でも責任者(店長やマネージャー、課長など)などの役職に就いている場合、退職代行サービスを利用できないというケースも発生するため、退職代行サービスを利用する場合には、相談時に退職代行サービスへ雇用形態と役職を伝えて相談をすることをオススメします(「わたしNEXT<女性の退職代行>」および「男の退職代行」ではどのような雇用形態や役職でも退職代行サービスを行っております)

また退職代行サービスの中にも雇用形態によって退職代行サービスの利用料金が異なる場合も多くあるため、退職代行サービスの利用を考えている場合には、相談をする前に事前に現在の雇用形態を雇用契約書などで確認としておくことが良いでしょう。

 

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ