人事部とは。業務内容

人事部とは。業務内容

人事部とは。

人事部(じんじぶ)とは、会社の人材に関する業務を専門的に担当する部署であり、新人社員の採用・研修や組織への配属、また既存社員のケアやサポートなども行う、会社にとって大切な財産である「ヒト」を活かすことを担っています。そのため人事部は会社組織の要とも言えるでしょう。
正社員や契約社員などの退職代行サービスを行う際に、特段の希望がない場合は基本的にこの人事部に退職の連絡をすることになります。

人事部の業務は主に5つの分類ができます。

・人材の採用活動・社員研修 … 新規社員の募集と採用を担当する業務です。人事部と聞くと一番イメージしやすい業務でしょう。

・人材の管理・処遇 … 社員の配属先、人事異動、昇進・昇格、昇給といった社員の能力に合わせた処遇を決める業務です。

・人材育成 … 新人研修のみならず、既存社員や役職者へのスキルアップ研修や企画など、組織全体の能力を高める業務です。

・労働条件の管理 … 就業規則の改定・運営、各社員の勤怠や休暇の管理など、組織全体の管理から各個別の社員まで管理する業務です。

・労働環境の整備 … 各種保険の手続きや福利厚生の手続きなど会社で働く人材がより安心して働くことができるようにする業務です。

人事部と似た部署としてよく「総務部」「労務部」が挙げられます。
会社の規模によっては、人事部の業務組織が「人事部」「総務部」「労務部」といった組織内で行われていることも多くあります。業務内容は会社によってさまざまですが、業務内容は以下が代表的として挙げられます。

・総務部 … 受付・来客対応、備品の管理、株主総会の企画運営、法務関連の書類確認などの会社運営を円滑に進めるための業務を行います。

・労務部 … 就業規則の確認・改訂・周知をはじめ、勤怠管理や給与計算、社会保険の手続きなど、会社組織の労働環境を整える役割を担っています。

・人事部 … 新人社員の面接・採用・手続き・研修や既存社員の人事やサポートなど、組織における人材の確保とケアを行います。

退職代行サービスを利用して退職をする際には、正社員や契約社員などの正規雇用者については人事部の担当者へ退職の意志を伝えてもらうことになります。人事部なら退職手続きやその後のやりとりに関しても把握している点や最近では退職代行サービスの存在が世間に多く取り上げられ、採用や退職の手続きを担当している人事部でも退職代行サービスを周知していることが多いため、スムーズに退職を進めることができます。ただし、アルバイトやパートなどで店舗勤務の場合、採用や人事業務は店舗責任者(店長やマネージャーなど)が行っていることが多いため人事部ではなくまずは店舗の責任者に連絡することになります。

もし上司からのパワハラセクハラに悩んで退職代行サービスを利用する場合などは、直接上司へ伝えてもらうよりも第三者である人事部の担当者へ状況を伝えることによって、冷静に状況を判断し退職を進めてくれるため、退職代行サービス利用時には事情も含め相談してから進めることが肝要となります。

 

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

 

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ