退職代行なら新入社員や試用期間でも即日退職可能!その理由は?

退職代行なら新入社員や試用期間でも即日退職可能!その理由は?

中途採用や新卒採用で入社した際に「思ってた仕事となんか違うかも」「職場の雰囲気が合わない…」などと、新入社員の時に若干の違和感を感じた方は少なからずいるのではないでしょうか。

会社によっては入社から1か月ほどで研修や試用期間が終了し、支店、支社、部署への配属が始まる会社が多いかと思います。その一方で、新入社員として入社1か月を経過すると「5月病」によって退職者が増える傾向にあります。
しかし、違和感を感じてすぐに辞めたいと思ったとしても、入社間もない新入社員の時期では退職を言いづらいというのが現状のようです。

そのような状況でも即日退職できると注目されているのが退職代行サービスです。
新卒で入社したばかりの新入社員や中途採用の入社者から退職代行サービスへの依頼や問い合わせは多く、内容としては「新入社員でも即日退職が可能なのか?試用期間中でも退職代行サービスを利用することはできるのか?」といった、入社してすぐでも即日退職できるのか、というものです。
先に結論から言えば、新入社員や試用期間中はもちろん、ほとんどのケースで退職代行サービスを利用して即日退職することは可能です。

そこで本記事では、新入社員や試用期間中でも退職代行サービスで即日退職が可能な理由を解説していきます。
入社間もない新入社員の方でも退職代行サービスを利用するメリットも紹介しますので、ぜひ参照ください。

新入社員や試用期間中でも退職代行サービスは利用できる!?

新入社員や試用期間中でも退職代行サービスは利用できる

退職を希望されている方は、本当に退職代行サービスを使うことができるのか、利用することで何かデメリットは無いのか?
そもそも、入社したばかりなのに退職することはできるのか、不安や疑問が浮かんでくることかと思います。

冒頭でも申し上げた通り、新入社員や試用期間中でも退職代行サービスを利用して即日退職することが可能です。
たとえ勤務1日でも退職代行サービスは利用できます。さらに言えば勤務してなくても内定辞退として利用することもできます。

退職は、民法にも定められている労働者の自由です。それは新入社員や試用期間中の社員でも該当します。
民法に則った手順で退職を進めれば問題ないため、退職代行サービスを利用して即日退職しても何ら問題ないのです。

なぜ入社したばかりでも退職代行サービスを使えるの?

なぜ入社したばかりでも退職代行サービスを使えるのか

それでは、なぜ入社したばかりの新入社員や試用期間中の社員でも退職代行サービスを利用することができるのでしょうか?

退職代行サービスは基本的に退職希望者もしくは内定辞退希望者に代わって退職や辞退の意思を会社に伝えるサービスです。
会社側にその意思を伝えることは法的にも禁止されていることではありません(ただし労働組合や弁護士の方が確実です)。そのため、どのような状況下にあっても退職代行サービスを利用することは可能なのです。

当然ながら、退職代行サービスの利用者に制限はありませんので、入社したばかりの新入社員や試用期間中の方でも退職代行サービスを使用することができ、大体の退職代行サービスは新入社員や試用期間中でも即日退職ができるように進めていきます。

入社したばかりの退職で退職代行サービスを使うメリットは何?

入社したばかりの退職で退職代行サービスを使うメリット

新卒採用の場合、入社したばかりでかつ初めての退職で不安なことも多いと思いますが、退職代行サービスを使うメリットも多くあります。
その主なメリットが下記です。
①退職に関する不安な点、疑問点を無料相談することができる。
②引き留めや説教、周囲の態度の急変、いじめ・パワハラへの発展など、トラブルに巻き込まれるされることなくスムーズに即日退職できる。
③会社に出社することなく即日退職できる。
④返却物や私物を郵送でやりとりできるようにしてくれたり、有給休暇を消化してからの退職など、様々な要望を会社へ伝えてくれる。
⑤初めての退職手続きで何もわからなくてもサポートしてくれる。
離職票源泉徴収票など、退職後に必要な書類も退職代行時に会社へ要求してくれる。
⑦退職代行サービスによっては退職後に転職サポートを受けられる。

自分が会社側と直接話すことなく、退職代行サービスが即日退職の話を進めてくれることで上記のメリットが発生します。
新入社員だから言いづらいなど、自分自身で退職することが難しいと思ったら、まずは退職代行サービスへ無料相談みるといいでしょう。

まとめ

これまでお伝えしてきた通り、新卒採用や中途採用に関係なく、新入社員や試用期間中の従業員の方でも退職代行サービスを利用し即日退職することが可能です。
それはアルバイトやパートの方も同様であり、入社したばかりの方でも即日退職が可能です。

入社したばかりの新入社員だから退職を認められるのは難しい、試用期間中に辞めると怒られる、などの不安や我慢を抱えていては心身に問題が生じてしまうかもしれません。
早いうちに行動に移し、辛い環境から解放される選択をされた方が良いケースも多いですし、新入社員として入社して数日で退職代行サービスを利用する方もかなり多くいらっしゃいます。

退職代行サービスはそういった辛い環境から解放されるためのお手伝いをするサービスです。
新入社員の方で、自分では退職を言い出しにくい方は一度相談してみるのもいいかもしれません。

カテゴリ「退職代行サービスのトリセツ」の記事一覧

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ