セクハラとは。意味

セクハラとは。意味

セクハラとは

セクハラ(せくはら)とは、セクシャルハラスメントの略で、性的な嫌がらせをすることです。
また、性的な言動によって相手が嫌がるような行為を指します。
セクハラをする者がその意識がなくともその言動に性的な要素があり、相手側がそう受け取った場合にはセクハラになるとされています。

セクシャルハラスメントには、対価型セクハラと環境型セクハラと2つの種類があります。

 

対価型セクハラの具体例は
・性的な関係を求めたが、拒否されたので、その労働者を解雇した。
・出張中の車内で上司が部下である者の胸や腰などを触り、抵抗されたので、不利益な配置換えをする。
・昇給したければ「付き合え」などと言う。
これらのように、上司などの性的な言動に対して、部下である労働者の対応次第で、雇用条件及び労働条件が不利になるセクハラの事を指します。

環境型セクハラの具体例は
・上司から性的な内容の雑誌を見せられて、感想を求められる。
・上司や同僚などに、「胸が大きいね」「スカート履かないの?」などと容姿について言われ、嫌な思いをした。
・上司や同僚に、結婚や出産について何度も聞かれる。
など、セクハラ発言や行動で、受けた人の労働環境を悪くさせたり、本人を辱めるなど、仕事だけでなく職場環境に支障が出てしまうようなセクハラの事を指します。

 

このように、セクハラが理由で退職を考える場合、ひとりで思い悩むケースが増えています。
会社へ退職を伝えづらい、また伝えた際、更にセクハラやその他のハラスメントが起きてしまうかもしれない、と不安にもなります。
退職することができずセクハラに悩み、うつ病やPTSD(心的外傷後ストレス障害)などの精神病を患ってしまうといったこともあります。

退職代行サービスは、退職の意思を会社へ伝えるサービスを提供している為、どのような退職理由でも安心して退職することが出来ます。
それはセクハラが退職理由でも同じです。

退職代行サービスが、会社との連絡を行っているので、退職希望者は出社することなく即日退職が可能です。
よって、セクハラを受けた上司などと顔を合わせることもなく退職できることになり、セクハラを受けて悩んでいる方のより所になるサービスです。

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

 

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ