退職金とは。種類や制度

退職金とは。種類や制度

退職金とは。

退職金(たいしょくきん)とは、退職時に従業員に対し会社から支払われる金銭のことをいいます。
退職手当・退職慰労金などと呼ばれることもあり、通常の給与と同じように所得税と住民税の対象になります。

退職金制度は法律で定められているわけではいないため、退職金がもらえるか否かは所属する会社により異なり、退職金支給の条件や支給金額、支給時期は会社に一任されています。

退職金制度には、支給形態によって「退職一時金制度」と「退職年金制度」の2つの種類があります。

・退職一時金制度
退職金を退職時に一括して支給する制度です。退職金制度のある会社の多くは、この退職一時金制度を採用しています。
・退職年金制度
一定の期間、あるいは生涯にわたり一定額を年金として支払う制度です。

退職金の支給金額は退職時の役職・勤続年数や退職者の学歴など、会社の定めた規定によって異なってきます。また、退職までの勤続年数だけではなく「退職理由」や「退職方法」によって退職金の支給金額が変動する会社も少なくありません。そのため、退職があらかじめ決まっている場合には、事前に就業規則で退職金の支給条件・支給時期などを確認しておくことが重要です。

退職代行サービスを利用して退職をした場合でも、退職金制度がある会社に勤めており、正式な手続きをすれば退職金を受け取ることができます。
退職金を希望する場合には、事前に退職代行サービスに退職金を受け取りたい希望と必要な手続き方法を会社に聞いてもらうよう伝えておく事が必要です。退職代行サービス実施時に退職金支給の希望を会社へ伝えてもらい、支給の有無や手続き方法、支給時期を確認してもらうことが可能です。
また、退職金支給対象であるにも関わらず支給がされない場合には再度、退職代行サービスを通して会社へ確認を取る必要があります。

退職代行サービスを使わず、会社をいわゆるバックレた(飛ぶ)場合は会社が退職金の手続きを行えないため、支給されない可能性が高くなるため注意が必要です。

 

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

 

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ