ウィズコロナとは。意味

ウィズコロナとは。意味

ウィズコロナとは。意味

ウィズコロナ(うぃずころな)とは、新型コロナウイルスの感染拡大が終息に向かっている状況、新型コロナウイルスの感染を予防しながら生活していく状況を指します。「withコロナ」と表記されることもあります。
また、「アフターコロナ(afterコロナ)」は新型コロナウイルス終息後のことを指しますが、主に政府から発令された緊急事態宣言後のことを指し、ウィズコロナと同意として用いられることもありますが、「アフターコロナの中でどのように新型コロナウイルスと向き合いながら、個々の生活や事業の継続をしていくべきかを考えていくか」がウィズコロナだと言えます。

つまり、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、急遽、生活様式の変化や働き方の変革を求められることとなり、今後も新型コロナウイルスの影響が続いていくことが想定される状況、またそのような環境の中で新型コロナウイルスの蔓延から身を守ることを意識した生活や営業をしていかなければいけない状況のことをウィズコロナと言います。

ウィズコロナでは急激に変化した生活環境で仕事の在り方も変化しています。
仕事が激減して収入が減った、新型コロナウイルスが終息に向かいウィズコロナの生活と今の会社の働き方が合わない、といった理由で退職を意識する人は多くいます。それに伴い、自分ではどのように退職を進めれば良いのかわからないが、スムーズに退職したいという要望から退職代行サービスを利用される方が多くいます。
会社側はウィズコロナの対策としてテレワークの推進、在宅勤務の増加、欧米のような成果主義への管理体制へシフトするなど、新型コロナウイルス感染拡大が終息したウィズコロナによって体制を変化させており、その変化についていけないために退職を考える人も比例して増えていくことになります。

一方、新型コロナウイルスの終息後、いきなり会社を退職するのには抵抗がある、新型コロナウイルスの影響で会社の収益が悪化していて人員募集も減り、転職活動が上手く進まないと悩み転職サポートを求めて退職代行サービスに相談される方もいます。

いずれの状況も自分自身で退職を申し入れる、退職の手続きを進めることが難しいと判断する、退職や転職に悩んでいるため退職代行サービスを利用される方達であり、今後もウィズコロナ下で退職代行サービスを利用される方が増えると考えられます。

 

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

 

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ