履歴書とは。書く内容と書き方

履歴書とは。書く内容と書き方

履歴書(りれきしょ)とは、学歴や職業の経歴など、その人物がこれまでどのような職業人生を送ってきたのかその沿革を記した書面のことを指します。

用途としては、就職や転職の際に会社が選考するための必要資料として会社に提出したり、許認可や資格取得のために用いられることもあります。

就職や転職の際には、会社側は履歴書を見てその人物がどのような経歴でどのような経験をしてきたか、どのような資格や賞罰があるかを判断し、次の選考(面接など)に進めるかどうかを決めることになります。
また、この履歴書に記載された学歴や職歴等によって、採用後の給与や役職などを決定する手続き(査定)も行われるため、それを証明する各種の書類とともに提出しますので、間違いのないように記載することが求められます。

履歴書は書面を購入して手書きで作成したり、ワードなどで作成したりと書き方は様々ですが、最近は履歴書をインターネットから無料でダウンロードして記入して作成する方法が多くなってきています。
会社からの指定がない限り、手書きかパソコンで入力して印刷のどちらの書き方でも問題ありません。

なお、退職代行サービスを利用して退職したことを履歴書に記載する必要はありませんが、退職代行サービスを利用したとしても次の転職時には通常通り履歴書の提出が必要となります。

転職に繋がる履歴書の各項目の書き方や基本的なマナーは以下の通りとなります。

<履歴書に記入する事項について>

本人の顔写真
・所定の枠(横2.4〜3cm×縦3.6〜4cm)に収まるように写真を貼り付けます。
・3カ月以内に撮影したものを使用しましょう。モノクロではなくカラーを使うようにします。
・正面から、上半身(胸から上)を撮影したものを用います。自動の証明写真機でも問題ありませんが、印象をより良くするために写真スタジオで撮影することをおすすめします。撮影の際、服装には清潔感に気を配り、好印象を与えられるよう意識します。
・口角を上げ、目はやや大きく意識して広げると印象が良くなります。

年月日
・履歴書に記入する日付は提出日を記入します。郵送の場合は郵便局に持ち込む又はポストに投函する日付を記入します。

氏名
・漢字のフルネームで記入します。振り仮名については「ふりがな」とあればひらがなで、「フリガナ」とあればカタカナで表記に合わせて記載します。

生年月日
・西暦・和暦でどちらでも問題ありません。ただし他の項目と統一させましょう。令和を「R」などと略さない方が好ましいです。

性別
・記入欄がある場合は「〇」をしましょう(最近は性別欄の無い場合もあります)

現住所
・都道府県名から記入をします。建物名や部屋番号まで間違えないよう注意して記載します。

電話番号
・自宅の固定電話、携帯電話どちらでも問題ありません。電話番号はハイフンを付けるようにしましょう。応募先から連絡をもらう際に使用しますので、繋がりやすいほうを記入します。

学歴・職歴
・学歴・職歴はそれぞれまとめて記入します。小学校・中学校は卒業年度のみで問題ありません。

資格・免許
・古いものから順に記入しましょう。

志望動機
・この会社で働きたい理由を”具体的に”記入します。入社意欲があることをアピールする為に、余白は埋まる様に記入しましょう。

趣味・特技
・趣味や特技は他者と差をつけられる部分です。自分にとっては些細なことでも大きなアピールポイントになりますのでしっかりと記載します。

本人希望
・希望がある場合は記入します(例:土日出勤可、給与月額25万円以上。など)希望がない場合は、「貴社の規定に従います」と記入します。

未成年の場合
・保護者にサインをしてもらいます。

<書き方のポイント>

・必ず事実だけを記載するようにします。虚偽の内容を記載すると「公文書偽造等罪」という罪に問われることになりますので気を付けましょう。

・作成が終わったら文体をチェックします。注意力散漫な応募者であると判断されてしまうこともあるので「ですます調」等は統一する必要があります。

・退職代行サービスを利用して退職したことは記載する必要はありません。

・会社から懲戒処分を受けたことがある場合や、服役していた場合はその期間と内容をしっかりと記載します。

・次の転職に備えて履歴書を今一度見直しましょう。

 

【退職代行の辞書】退職代行サービス及び退職用語一覧へ

退職代行サービスや退職に関する用語を調べるなら「退職代行の辞書」

     

「退職代行サービス」の利用について

「わたしNEXT<女性の退職代行>」「男の退職代行<男性専門退職代行サービス>」では、自分では言いにくい「辞めさせてほしい」を自分で言わなくても代行して伝えてくれる「退職代行サービス」を提供しています。

退職代行サービスは、会社に行かずに誰とも会わず連絡もせずに退職できるのも大きなメリット。退職手続きについてもサポートしますのでどうしていいかよくわからなくてもお任せいただけます。

わたしNEXT、男の退職代行の退職代行サービスは、退職成功率100%、即日当日退職可能、ご相談無料(LINE、メール、電話)、転職成功への近道である転職サポートも無料でご利用いただけます。

全国対応ですので24時間いつでもご相談ください。

わたしNEXT<女性の退職代行>ロゴL

男の退職代行ロゴ