退職の相談無料。
退職ストレスからすぐに解放します。

case

父が倒れすぐに介護が必要に。依頼された当日にすぐ退職代行を実施。

内勤営業 3ヵ月勤務 22歳 正社員

<ご相談内容>

多くの方のブラック企業だから辞めるとは違い、父が昨日くも膜下出血になってしまって祖母と父の介護を手伝うように今日の夜言われました。

母から試用期間中だからすぐ辞めさせてくれるはずだから出来るだけ早く手伝うようにと言われましたが上司に切り出せる勇気が無い他会社で言うと研修が辛くて辞めるみたいな目で見られるのが嫌で言える勇気がありません。

こういうケースでも退職代行は可能なのでしょうか…。

 

又、貸与して貰っているものが多くあるのですがこれらは会社に直接郵送でいいのでしょうか…。

この前口座番号を伝え、年金手帳も渡し誓約書まで書いたばっかりなのに辞めれるか不安で仕方ありません。

できれば電話も受け取りたくないと思っています。

試用期間中だがすぐに退職

 

<退職代行内容>

試用期間中に急遽家族の介護が必要となり、退職せざるを得ない状況になった女性からのご依頼でした。

 

当日の深夜にLINEで無料相談を承り、すぐに退職代行サービスのお申込みをされ、その当日の朝に会社へ退職代行の電話をして総務の責任者の方とお話しをさせていただきました。

退職者様はブラック企業ではないとのことでお話しをされていましたが、お話ししてみると対応がかなりブラックな内容でとても大変な案件となりました。

 

何度もやり取りを繰り返し、最終的には無事退職が完了したため、退職者様にも喜んでいただけました。

 

 

<この女性が感じた退職代行のメリット>

・すぐに退職でき、当日には家族の介護をすることができるようになった

・試用期間中のため、自分で言いにくい退職を、退職代行サービスを利用することで言うことができた

・当日の深夜の相談でもすぐに対応してくれた

一覧へ戻る

TOP